アニモ京都 からのお便り | “フレンチ&イタリアン”創作料理レストラン Animo(アニモ)でございます。 和洋折衷な個室で、食材を生かしたコース料理をお気軽に味わえるお店でございます。 お料理その他もろもろをご紹介いたします。 ホームページも「京都Animo(アニモ)」で検索して、ぜひご覧ください。

試作と試食(10月メニュー)Part2

こんにちは♪京都二条駅近くにあるフレンチ・イタリアン(創作風味)のお店Animoの店長です

Part2もサクッとやっちゃいましょう♫

OK まずはこれを見てくれ

IMG_0103_convert_20130929232444.jpg
フォアグラです。定番の温前菜。秋なので付け合せは松茸と薩摩芋。

IMG_0115_convert_20130929232500.jpg
養老豚のトロトロ焼きトトロ焼きではございません 煮込んでるから下味がしっかり肉に染みこんでます。牛<豚な僕にはたまりません。僕のイチオシです。これを食べたから10月のワインはドイツの白にしました☆

以上、2回に分けてご紹介させて頂きました10月メニューです。皆様お楽しみに!

試食タイムになるのをwktkしながら待っていた僕がいたのはココだけのお話・・・・

オマケ
IMG_0133_convert_20130929232312.jpg
自家製デザート盛り合わせ。当店人気の盛り合わせ!季節柄モンブラン風のデザートを仕込まれてたのでパシャリ。ブツは薩摩芋で作ったとか・・・


では皆様、今回も軽目に終了させて頂きます。(・∀・)ノシシ




http//www.animo-kyoto.com

スポンサーサイト
Category : メニュー
Posted by アニモ京都 on  | 0 comments  0 trackback

試作と試食(10月メニュー)Part1

こんにちは♪京都二条駅近くにあるフレンチ・イタリアン(創作風味)のお店Animoの店長です

10月メニューの試作・試食が昨日無事に終了!

今回も2回に分けてご紹介! 今月更新少なかったから追い込みを・・ゴニョゴニョ

早速3品程ご紹介!

アミューズ、冷前菜、魚料理 から☆

では、行ってみよ~♫

<アミューズ>
IMG_0091_convert_20130929230858.jpg
ムール貝のグラタンです。ガーリックの香りが豊かです。お酒の進む1品です。
<冷前菜>
IMG_0094_convert_20130929230918.jpg
新鮮魚介の盛り合わせ定番です。3品盛りですね。帆立と秋刀魚、鮪です。福知山から届く柿も使います!(使ってます)
<魚料理>
IMG_0111_convert_20130929230935.jpg
サーモンと秋茄子のパートフィロ包み手前にも茄子添えてます。赤ピーマンの泡のソースが彩り豊かですね!

と、いった感じです。

まぁ、イメージですね。白ワインが飲みたくなる3品でした。

ではPart2があるので軽く流して終わります(笑)

皆様御機嫌よう(・∀・)ノシシ





http//www.animo-kyoto.com

Category : メニュー
Posted by アニモ京都 on  | 0 comments  0 trackback

白ワインのご紹介でも☆

こんにちは♪京都二条駅近くにあるフレンチ・イタリアン(創作風味)のお店Animoの店長です

地下鉄東西線の1部区間の復旧作業も終わり、今月2回目の3連休も終わり、余談ですが坊主達の運動会も滞りなく終わり月末に向けてキーボード叩いてる僕がいます。1週間振りデスネ!

今週末には10月メニューの試作もあるし、ブログのネタには苦労しませんな(笑)

そんなわけで今回はワインのご紹介でも

ブツはこちらIMG_0013_convert_20130911221757.jpg

イタリア・ラツィオ州の白ワインです。

90年代初頭に”革新的なフラスカーティ”を生産しだした造り手Castel de Paolisのワインです。原産地呼称法による制約を受けず”造りたい物を造る”ということで”DOCフラスカーティ”の名称を捨て”IGT”の名称で販売。ここ数十年フランスなんかでも見受けられますがそういう造り手さんは増えてきてますねぇ。イタリアのソアーヴェ(白ワイン)なんかでは80年代だったと記憶しておりますので、そこに遅れること10年程ではありますが、革新的な試みだったのでしょうね。当時のこの地区に於いては。

あ、銘柄はDonna Adriana IGT Lazio Biancoです。

アルコールは14.5度と非常に高いです。粘性も強いですねぇ。このワインはワイナリーが行ってきた”小樽熟成”を”ステンタンク熟成”に変えると言う試みも実施されております。非常にソリッドな口当たり。杏やカリン、完熟したトロピカルフルーツの香りが中心。仄かにハーブのニュアンスも。非常に豊かな酸、ミネラルも豊富で余韻は長目です。

前回紹介した特別コースなんかに合わすのにはイイですね。ボディもしっかりしてますので、温度を少し高めにして楽しんで頂ければ十分お肉料に合わせられます、当店の。

限定本数の入荷ですから裏メニューです。ソムリエまでどうぞ、ご希望の方は♫

¥6,000<込>となっております。

では久し振りの更新でしたがこの辺で(・∀・)ノシシ






http://www.animo-kyoto.com

Category : 新着ワイン
Posted by アニモ京都 on  | 0 comments  0 trackback

いつかのメニュー

こんにちは♪京都二条駅近くにあるフレンチ・イタリアン(創作風味)のお店Animoの店長です

今週末の3連休は保育園の運動会なので我が家はバタついておりますが、僕はマイペースです。

さて今回は久しぶりに特別コースが入ってたのでそのお話でも・・・。

IMG_0030_convert_20130919000917.jpg

ってな訳でオマール海老が調理場にいたのでパシャリ♫元気に動いておりました!つい つついて しまうのは人の性でしょう。

あ、この数分後に海老達は五右衛門風呂(過大広告)につかって茹で蛸(海老ですが)になられました。真っ赤っか☆

そして定番のフォアグラも
IMG_0042_convert_20130919000953.jpg

豪華ですな♫

ウニ、活け帆立、リードヴォー、活けオマール、活け鮑、秋刀魚、キャヴィア、トリュフそしてフォアグラ。

豪華食材が盛りだくさん!でした。メニュー詳細はまたの機会に・・・。

基本、白が合わせやすいですね。シッカリ系の白がいいでしょう。

ま、白ワインの紹介はまたの機会に(笑) 前回紹介したロワールの白なら後者(派手派手ラベル)のがいいでしょうねぇ・・・。

では子供の運動会の練習(騎馬戦)に戻るのでこの辺で失礼致します(・∀・)ノシシ


また近いうちに!




http://www.animo-kyoto.com

Category : メニュー
Posted by アニモ京都 on  | 0 comments  0 trackback

店長の独り言

こんにちは♪京都二条駅近くにあるフレンチ・イタリアン(創作風味)のお店Animoの店長です

最近ワイン野菜料理真面目な記事を中心にお送りしておりましたが、ごく一部の方からのお声により久し振りに余談を交えて雑談を披露させて頂きますです、はい。

まぁ最初は真面目に・・・・改めて正式にご案内致しますが、今年もヌーヴォーイベントは実施の方向でございます。去年参加されたお客様、参加できなかったお客様 是非お楽しみに!

第三木曜・第三金曜の両日実施でーす(予定)

このブログにおきましては、質問等受け付けておりますので気軽にどうぞ♫

そして余談・・ってかいざ書こうと思うと何もありませんな(笑)

この記事は自宅でパコパコPC入力しておりますので隣の部屋からは上の坊主のイビキが、奥の部屋からは下の坊主の夜泣き(不定期)が、そして外からは虫の鳴き声が 聞こえております。奥の部屋で”ドシーン”と音がすると ベッドから落ちたのか?!みたいでドキドキできます ウソ

最近は運動会の練習を園で毎日やってるらしく寝付きはイイです( ・∀・) 僕が帰宅したときは寝付きの良し悪しに関わらず夢の中ですがw

運動会・・・また朝6時に家を出て場所取りに行かないといけませんな、出勤前に・・・

さて画像無いの寂しいので赤ワインでも1本ご紹介。

IMG_0028_convert_20130908000333.jpg

ボジョレーです。まぁクリュボジョレーですがね。

Moulin a Vent 2008 ドメーヌ ディオションの物です。

ラベルにも記載されております通り V.Vです。樹齢100年物です。通常のボジョレーとは一線を画したワインです。およそガメイ種とは思えない骨格のあるタンニン、深みのある味わいとシルクのような喉越し。7年の熟成を経てます。今でも十分楽しめますが、まだまだ熟成しそうなポテンシャルを秘めております。

非常にクラシックな味わい、どこか懐かしささえ感じるワインです。興味を持たれた方はソムリエまで。


では今回もこの辺で(・∀・)ノシシ


http//www.animo-kyoto.com

Category : 雑談
Posted by アニモ京都 on  | 0 comments  0 trackback

今回は仏・ロワールの白

こんにちは♪京都二条駅近くにあるフレンチ・イタリアン(創作風味)のお店Animoの店長です

最近紹介するのは”赤ワイン”が続いたので今回は”白ワイン”を行ってみます。

フランス・ロワール地方の2本。

OK とりあえず画像行ってみますか。

IMG_0015_convert_20130911221815.jpg

IMG_0017_convert_20130911221833.jpg

どちらもMarc Pesnotのワインです。

ロワール河下流、ナント周辺在の造り手さんです。

上はグロ・プラン元々コニャック用の葡萄品種。
使われてるのは樹齢60~80年の葡萄樹。ロワールらしい酸味はあるものの、濃密でまろやかな味わいに仕上がっております。アルコールは12%と低目ながら粘性はあります。柑橘系の香りにキャンディーの香りと緑のハーブのニュアンス少々、微炭酸を感じるアタックは爽やかでドライでもあります。

下の少し派手系のラベルのはラ・デジレ元来”AOCミュスカデ”で販売されるワインでしたが、”らしくない”と、言うことでAOC取得されておりません。清涼感と濃密な果実味 と言う相反する性質が渾然一体となっており、驚きのワインに仕上がっております。

どちらも限定入荷、¥4,500<サ・税込み>です、ご予約はお早めに(-ω☆)

さて・・更新頻度は控え目ですが”不定期更新”をモットーに今月もやってまいります(笑)

今回はこの辺で(・∀・)ノシシ




http//www.animo-kyoto.com

Category : 新着ワイン
Posted by アニモ京都 on  | 0 comments  0 trackback

お野菜!お野菜!

こんにちは♪京都二条駅近くにあるフレンチ・イタリアン(創作風味)のお店Animoの店長です

昨日は土曜日、お野菜の日です。

家でも朝から野菜ジュースは飲まされてますがね、家内に。

本日のブツは
IMG_0003_convert_20130908000245.jpg

IMG_0007_convert_20130908000311.jpg

パプリカファミリーと葱です。

パプリカは今年も豊作です!発泡スチロールの箱に入って納品されますが、蓋を開けた時の”野菜”の香りは魅力的です。お腹も鳴りますが・・・

パプリカが届く度に、カベルネ種の若いワインが飲みたくなります。

まぁ、最近業者さんの営業が少なくなってきたので、飲めてないのが心残り(´;ω;`)

しかし野菜も着実に種類が増えてきております。ご来店頂いておりますお客様からも好評得ております自社菜園の無農薬野菜是非ご賞味にお越し下さい。

久しぶりの更新は軽めに♫
この辺で失礼致します。(・∀・)ノシシ

次回はワインのご紹介でも・・・・♫

Category : 自社菜園
Posted by アニモ京都 on  | 0 comments  0 trackback

相変わらず・・赤ワインはいかがっすか?

こんにちは♪京都二条駅近くにあるフレンチ・イタリアン(創作風味)のお店Animoの店長です

新着ワインのご案内です、今回。

ま、とりあえず画像ドーン!!
IMG_0024_convert_20130901225753.jpg

仏・ローヌの赤、Costieres de Nimes, Rouge, “SERABEL”です。グルナーシュ主体にシラーとムールヴェードルをブレンド。

ベリー系の果実味にスパイシーなブーケ。タンニンは穏やかです。ふくよかでコクがあります。酸も柔らかく、クリアーです。少し個性的なワインではないでしょうか?

限定2本 ¥3,500<込>でーす。

さて・・・本題は無事終了!

8月も終わり9月になりました、早くも。

今月もボチボチ更新かけてきますので宜しくお願い致しますm(__)m 

遅ればせながら、今月の挨拶でした♫

ではこの辺で(・∀・)ノシシ


http://www.animo-kyoto.com

Category : 新着ワイン
Posted by アニモ京都 on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。